このHPは、伝統的構法の適切な利用が促進されるよう、伝統的構法建物の構造設計において活用可能な各部要素の実験データおよびその理論値、設計式などを公表しております。

お知らせ


 本HPでは、「伝統的構法データベース」におきまして、伝統的構法建物の構造設計において限界耐力計算や時刻歴応答解析に基づく設計法を想定した解析プログラムへ活用可能な各部要素の実験データおよびその理論値、設計式などを公表しております。
 これらは、平成26、27年度「全面に土が塗られていない土塗壁等で構成された木造建築物の設計基準に関する検討」(国土交通省建築基準整備促進事業)において取りまとめられた成果をもとに、「伝統的構法データベース検討委員会」において公表用データベースとして分かりやすく整理してまとめたものです。
 今後順次、データの追加、拡充を予定しております。
 
※使用上の注意
 当該データベースに示す実験等で得られたデータ或いは設計式は、適用条件をご確認の上お使いください。また、これらのデータは細心の注意を払い作成しておりますが、いかなる保証をするものではございませんのでご注意ください。