1.2柱梁横架材 接合部・仕口(柱)

部材1
特記無き限りスギ
部材2
特記無き限りスギ
仕口名称
参照:文献1
参照:文献2
データシート
寸法
(mm)
寸法
(mm)
120×120
120×300
長ほぞ込栓打ち(曲げ)
後藤正美、春山聡子、鈴木祥之:木造軸組におけるほぞ差し接合部の実験的検討及び解析モデルの提案、第12回日本地震工学シンポジュウム、pp.810-813、2006.11
春山聡子、小杉早紀希子、後藤正美、鈴木祥之:ほぞ差し接合部における木材めり込み特性の実験的研究(その1、2)、日本建築学会大会学術講演梗概集、pp.309-312、2005  
春山聡子、後藤正美、西村督、鈴木祥之:木造軸組におけるほぞ差し接合部の実験的検討及び解析モデルの提案、日本建築学会大会学術講演梗概集、pp.144-142、2007.8
120×120、
120×150
120×120、
150×150
長ほぞ込栓打ち(引張)
伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験検討委員会、事業報告書、2011、2012
120×120、120×150、120×180、150×150
120×120、
150×150
長ほぞ割り楔締め(引張)
伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験検討委員会、実験データライブラリー
120×120、
120×150
120×120、
150×150
長ほぞ鼻栓打ち(引張)
伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験検討委員会、事業報告書、2011、2012